当院は1970年代に米国在住の日本人医師 大村恵昭氏により開発された Bi Digital O-Ring Test(以下オーリングテスト)(注)を用い、様々な疾患の原因、治療法を探求しています。